シストレ24、トライオートFXと新しいシステムで口座数増加中!インヴァスト証券さんにインタビューしました!

スポンサーリンク

取引所FX「くりっく365」では預かり資産No.1としてサービス提供していたように、新しい取引システムの提供に積極的で、評価されて口座数を増やしているインヴァスト証券さんにインタビューしてみました。

内容としては、「インヴァスト証券」に関してと、今話題の2つの取引「シストレ24」「トライオートFX」の3つについて質問しています。

直接インタビューの内容で、多くの方がインヴァスト証券を知り、利用してみようというきっかけになればと思います。

「シストレ24」「トライオートFX」 ではタイアップキャンペーンも行っています。始めるにはチャンスですので、お試しください。

【インヴァスト証券】シストレ24,トライオート、1トレで最大15,000円タイアップキャンペーン攻略法!
↑キャンペーン内容や、その方法などについては上記記事でまとめています。

※尚、口座開設は同時に行われますので、タイアップキャンペーン適用は1回になります。

invastimage

それではインタビューに行ってみましょう!  


Q.まずはインヴァスト証券様の特徴についてザックリと教えて下さい

会社の設立は昭和35年となり、FXにおいては取引所FX「くりっく365」において預かり資産No.1としてサービスをしておりました。2011年11月にFX自動売買サービス「シストレ24」を開始し、2014年3月には自動売買も出来る裁量Fxサービス「トライオートFX」を開始しました。

新しい取引方法の導入に積極的というイメージがあります。他社では取り扱っていない、FXの取引方法で安心して取引するにはインヴァスト証券をチェックしてみると良いかもしれません。


Q.ホームページを見ると相場に関する色々なレポートが載っています。中でもおすすめのレポートはありますか?

winners_law

シストレ24においては、口座開設者限定で週刊レポート『勝者の法則』、トライオートFXは月一で発行している「マンスリーレポート」がオススメです。


Q.インヴァスト証券様が、他のFX等を取り扱っている業者様と違い、注力しているところを教えて下さい。

シストレ24やトライオートFXといった「FX自動売買」の分野になります。


Q.現在5つの取引口座がありますが、注力しているおすすめの取引を教えて下さい

多くの方に「インヴァスト証券=FX自動売買」とイメージされているように自動売買を利用していただけるシストレ24とトライオートFXがオススメのサービスとなっております。

 

最初に全般的な質問をしましたが、やはり「シストレ24」「トライオートFX」の自動売買システムに積極的のようで、おすすめのサービスでもありますし、今後も注力していく姿勢が伺えます。

ということで、この後はシストレ24、トライオートFxそれぞれに関する質問をしてみました。

まずはシストレ24です。


Q.初心者が始めるにあたって、お勧めのストラテジーの選び方や資金管理方法などあれば教えて下さい。

初心者の方は、まず『Myシストレ24』にある『イマコレ』というステータスが付いたストラテジーの中から選択し、運用を始められるのがオススメです。

『イマコレ』とは、当社社員で3年以上もシストレ24を実際に運用し、プラスの成績を上げている”運用のプロ”と 数千種類に渡るストラテジーを見てきた”ストラテジー発掘のプロ”が世界一のストラテジー数を誇るシストレ24に搭載されたストラテジーの中から10個厳選したものになりますので、まずは「イマコレ」から始めてみてください。


Q.取引方法についてですが、いくつの取引チャネルがあるのか教えて下さい。スマホだけでも取引してしまえますか?もしくはスマホはチェック利用でストラテジー選択はパソコン操作等がオススメですか?

btn_myst24loginミラートレーダーという取引ツール(こちらは他社様も同じです)に加えてシストレ24だけのオリジナルツール『Myシストレ24』をご用意しております。『Myシストレ24』はスマホにも対応しております。シストレ24の運用において重要な「ストラテジーの検索」、「ストラテジーのチェック」、「ストラテジーの入れ替え」は全て『Myシストレ24』でおこなうことができます。これはもちろんスマホ版でも同様です。

取引チャネルというよりは「Myシストレ24」が使い勝手面では他社に比べて優位性がありそうです。


Q.ストラテジーの提供者になることも出来るのでしょうか?

弊社では国内の投資助言業の資格を持った会社様と直接契約しており、こちらの会社様経由でストラテジーを提供いただくことも可能です。


Q.ステータスの見方が最初はいっぱいあってどこから見ればいいのか迷います。見るべきポイントの順番などあれば教えて下さい。

先の質問と同じように『イマコレ』がオススメです。その他に『金の卵』『フィット』もオススメです。『金の卵』は、直近1年間で右肩上がりの成績を上げているストラテジーに付与される「実績(信頼性)」を示すステータスです。『フィット』は直近3カ月間において、好調な成績を収めているものに付与されるものになります。

systre24tab

独自の検索機能が充実している!


Q.ジョイントレードの仕組みが分かりにくいのですが、方法としてはナンピン買いのようなイメージで更に利益を取るイメージでしょうか?またエクストラトレードとジョイントレードは名前は違うけど、似たような機能でしょうか?(ジョイントレード、エクストラトレードの仕組みについて教えて下さい。)

ナンピン買いだけでなく、様々な方法があります。

例えば、非常に勝率の高いストラテジーが評価損を抱えているポジションを持っていたとします。この場合、勝率が高いストラテジーなので評価損からプラスに戻すことも期待できますので、評価損のタイミングでジョインすることでストラテジーの利益よりも利益額が大きくなるとともに、万が一損切りとなった場合もストラテジー自身の損失よりも浅く抑えることも可能です。

また、1度に200pipsを超えるような大きな利益を狙うストラテジーの場合は、このストラテジーがポジションを保有している間に何度かジョイントレードを繰り返すことで本来200pipsでとどまるだろう利益よりも多くの利益を狙うことも可能です。

img_contents_join01contents00_ex_img01

「ジョイントレード」と「エクストラトレード」に大きな違いはありません。未稼働のストラテジーに対して行う、1度目のエントリーを「ジョイントレード」、2度目以降何度もジョインできる状態を「エクストラトレード」といいます。すでに稼働しているストラテジーの場合は、1度目から「エクストラトレード」となります。


Q.初心者は自動売買されること自体に怖さを感じる人も多いと思います。損失の限定といった機能はあるでしょうか?(全損失額が設定を超えれば、シストレ全部一旦停止など)

アドバンス機能として、「最大損失」という項目を用意しております。これは、選択したストラテジーの損失が●●円を超えたら自動で停止するというものになります。


以上がシストレ24に関してインタビューに回答を頂いたものです。他にも「裏ワザなんてあるのか?」なんて際どい質問もしたのですが、残念ながらそういった内容には回答いただけませんでした(笑)

私もシストレ24を利用してみて「Myシストレ24」が使いやすいと思っています。ただ、項目数が多くてどこに注目すべきか、初心者には分かりにくい部分もあるので「イマコレ」「金の卵」「フィット」といったオススメを聞けたことは成果があったと思います。

限定タイアップもあります。シストレ24を始める時に、上記のキーワードをチェックしてみると始めやすいかもしれません。

続いてトライオートFXに関しても聞いてみました。


Q.トライオートFXのコンセプトについて教えて下さい。

トライオートFXは『自動売買も出来る裁量FX』です。

ハイブリッドらしい回答を頂きました。基本は裁量FXと考えたほうがすっきりするのかもしれませんね。


Q.オートパイロット注文を利用した自動売買ロジックは自分で作れますか?またバックテストなども出来るでしょうか?

ap_img01取引ツール内の『AP作成』を利用することで、簡単にオートパイロット(AP)注文を作成することができます。さらに、複数のAP注文を一括で作成する『クイック仕掛け』を利用することで、単純な値動きだけでなく価格帯を意識した設定も可能です。もちろん、『仕掛けシミュレーター』というバックテスト機能を用意しておりますので、ご自身で作成されたAP注文または仕掛けをバックテストすることも可能です。


Q.トライオートはトラップ的な取引だと思いますが、初心者が試して欲しいトラップ方法などありますか?

トライオートFXはトラップ的な取引も可能です。

しかしながら、それ以外にもトレンドを追っていくような取引やある価格をターゲットにしたレンジ向けの取引などありとあらゆる取引手法が可能です。そのため、初心者の方に試してほしいトラップ方法といったものはありません。お客様自信で試してみたい取引方法を実践いただければと思います。

私は口座を利用するまでレンジのトラップを狙う手法だと思っていました。しかし私自身も利用してみてそうではなくトレンドを追いかけつつ、レンジを取るといったAP注文ができ、裁量というか相場観が少なからず入るFX取引システムだと感じました。


Q.ランキングで選ぶ方法もありますが、プラスの実績を残しているもので最長運用期間はどの程度でしょうか?

『仕掛けランキング』は過去3年間でバックテストを実施していますので、プラスの実績を残しているものは過去3年間においてプラスとなる実績を残していることになります。

3年間という長期間のデータ検証があるのは心強いです。ポートフォリオのチェックや組み換えもある程度長期的な視野で行えそうです。


Q.バックテストはいつまで遡ってチェックできますか?

outline2_img02ご自身で作成されたAP注文または仕掛けをバックテストする場合は、過去1年まで遡ることができます。『仕掛けランキング』にあるものは最長で過去3年間のバックテストを実施しています。

自身のAP注文は1年検証なので、ランキング掲載のものよりはやや短めのチェックが必要かもしれませんね。これはサービス拡充で3年ぐらいに伸びたら嬉しいですね。


Q.同時に裁量トレードも出来る模様ですが、その場合のスプレッドも他の注文方法と同じですか?

裁量トレードの場合は、マークアップ手数料がかかりませんので米ドル円だと0.5銭、ユーロドルだと0.7pipsと低コストでお取引いただけます(取材時現在)。AP注文を利用されてお取引される場合は、取引数量に応じてマークアップ手数料がかかります。

これは私は知りませんでした。手動決済はどちらかというと手数料が掛かってしまうと思ってました。


Q.裁量取引だけという方はFX24のほうが手数料面ではお得という認識で良いでしょうか?

いえ、トライオートFXの方が手数料面でもお得です。弊社ホームページを見ていただければ分かるようにスプレッドはトライオートFXの方が狭く、かつ対応通貨ペアも多いです。


Q.初期の取引では何万以上入金があるとよいでしょうか?また最初のお勧めの資金量などありますか?

弊社としてトライオートFXにて自動売買を利用される際は、『仕掛けランキング』から始められることをオススメしております。

その際に、50万円以上ご入金いただけましたら、選べる仕掛けの選択肢も多くなります。また、『仕掛けランキング』には「アドバイス機能」を用意しており、こちらで取引したい通貨ペアと売買の方向、最後に用意されている運用資金の目安を入力するだけでお客様に合った仕掛けが表示されますので、まずはこちらを利用してください。

shikekeranking

私も仕掛けランキングで自分にあった取引法をみて仕掛けました。個人的には多くの既成システムがあるので、自分で作るより仕掛けランキングを最初に見たほうが取り組みやすいと思います。


Q.リアルトレードグランプリは初心者でも上位に行けるものでしょうか?上位の人のロジックなどは秘密でしょうか?

2015年1-3月に実施した第1回リアルトレードグランプリの優勝者の方は、当時FXを始めてからまだ1年未満の方でしたので初心者の方でも十分上位にいけるチャンスはあります。

上位の方の仕掛けを全て公開しているわけではありませんが、『仕掛けランキング』に[GP上位に人気]というステータスを用意しており、これは第3回リアルトレードグランプリで損益ランキング及び獲得pipsランキング、それぞれ上位10名の方が利用されている仕掛けになりますので、『仕掛けランキング』に搭載されている仕掛けであれば上位の方と同じものを利用することができます。


Q.ズバリですが、シストレ24とトライオートFXではどちらが押しですか?

シストレ24とトライオートFXの大きな違いは、『相場観を持っているかどうか』になります。相場観をお持ちの方は、ご自身の相場観を反映した仕掛けを利用したり、一から作成することができるトライオートFXがオススメです。反対に、相場観をお持ちでない方はまずはプロが作成したストラテジーに取引を任せるシストレ24がオススメです。

どちらがオススメではなく、どちらが向いているかに的確に答えて頂けました。結論的には「相場観を持っているか?」で判断したら良いでしょう。


 

以上、インヴァスト証券さんへのインタビューになります。

この記事を見ている方に参考になればと思います。特に、取引を始める初心者に向けてどうしたら良いかを多く聞いてみました。初期投資額の目安であったり、トレードグランプリ受賞者がFX歴が意外と短かったり参考になる部分も多かったと思います。

また、シストレ24とトライオートFXにはかなり注力を入れていて、この分野での口座数の増加を見ても支持されているのは明らかです。ジャスダック上場という上場企業の安心感もありますし、FX取引で自動売買系を試してみたい方には文句無しにオススメだと思います。

当方、タイアップキャンペーンとして、新規口座開設時にお得なキャッシュバックもあります。

まずはキャンペーンゲットも狙いならが、記事内容を参考にして初めて見ると良いと思います。

私も実際利用していて、特に1000通貨から取引できるので、じっくりじわじわ運用して利益を伸ばしている感じです。

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ