インターバンク市場での実績から安心と信頼のFX、セントラル短資FXさんに突撃インタビューしてきました(後編)

スポンサーリンク

セントラル短資FXのインタビュー後編です。

後編では、それぞれのサービスに関してより突っ込んで本音を聞いています。

セントラル短資FXミーティングルームにて

当方、今までにいくつかの金融機関に足を運びましたが、最もプロ意識を感じました。

インタビューでは「お固い部分が評価されるのか?されないのか?悩ましいところがあるんですよねー」とざっくばらんにお話いただけました。オンラインセミナー動画などが為替のプロで難しい話をしているイメージなので、「映像だけでも若い女性とかナレーターさんだと良いのでは?」と緩いアドバイスをしてみましたが、どうでしょうか?(笑)

それでは後半戦行ってみましょう!


Q.セントラル短資FXのサービスの中で、自信はあるのにあまり使われてなくもったいないと感じるサービスはありますか?

自動売買のヒントが満載の「シストレ広場」というサイトを、シストレを利用されるお客さまにもっと活用頂ければと思います。本サイトでは、どのようなストラテジの収益性がよいか、ストラテジ選びはどうすればよいか、といった基本的な悩みの解決方法を、コラム、社員のブログなどで紹介しています。

シストレ広場
「シストレ広場」にはコラムからチャートの見方、徹底攻略といった豊富なコンテンツがある。

当サイトで提供する情報は、量が豊富で何から見ていけばよいのか迷うこともあるかもしれません。そのような場合、まずは「徹底攻略講座(動画)」を見て頂ければシステムトレードの基本をご理解いただけると思います。

「ミラートレーダーは、ストラテジを選ぶだけ」ということで簡単だと思って取り組もうと思ったお客様が、「選ぶだけ」とはいえ何を基準に選べばよいのか?というところで躓く方が多いです。また一度選んでも、放ったらかしではなく、定期的にストラテジの入れ替えをする必要があります。

それらの判断基準などを「シストレ広場」でご紹介していますので、シストレで上記のようなことで迷った時に見ていただくとヒントを得られると思います。

「プロが教えるシストレコラム」は、シストレの専門家にご執筆いただいていますので、是非参考にしてください。濃い内容となっています

気軽に読めるコンテンツとしては当社の社員がデモ口座ではありますが「風林火山」というポートフォリオを作って、実際に取引をしてみた成功例や失敗例などを載せています。なかなか自分の判断基準だけでは投資しづらいので、他の方の取引結果なども判断基準の一つになればと思っております。


Q.セントラル短資FXで人気の取引通貨などはありますか?(注目している通貨ペアなど)

通貨ペア最もスタンダードなドルやユーロ以外に、スワップポイントでの高い収益を得られる通貨もとても人気があります。例えば日米欧などと比べて金利水準の高いトルコリラ/円の買いポジションを持つことで、年率に換算して9%近いスワップ収益を得ることができます(2016年5月現在)。このほか、南アフリカランド、豪ドル、ニュージーランドドルなども、同様に相対的に金利が高い通貨として人気があります。もちろん、こうした国の通貨には、政情等で注意すべきポイントもありますので、お時間のあるときに当社のWEBセミナー等で状況をご確認いただくのが良いでしょう。当社では、ポジションを決済しなくてもスワップポイントを引き出すことができますので、貯まったスワップポイントを使って、ちょっと豪華なランチに。。。といった投資ライフも楽しめます。

当社は「回転を効かせた売買をぜひどうぞ」ということではなく、あくまでFXを投資の一商品として、長い付き合いで取り組んで欲しいという思いがあります。その観点から、スワップポイントに関しては、お客さまにとってベストと思えるスワップポイントをご提供し続ける努力をしています。

他社さんがスワップキャンペーン等で、実勢よりもどう考えても高すぎる水準を提示されるのを見かけますが、当社は市場実勢に見合った安定したスワップポイントを提示することを意識しています。ホームページでも過去のスワップポイントを掲載していますので、参考にしていただければ幸いです。専任のスワップ取引担当者が、常に最良のスワップポイントをご提供できるよう、スワップマーケットで目を光らせています。

セントラル短資FX(FXダイレクトプラス)

スワップポイントで少しでも得したいならセントラル短資FXの選択は今も昔も変わりません。


Q.取引システムについてお聞きします。システム障害などへのリスク管理体制やサーバ管理などについて安定性確保のため行っている対策を教えて下さい。

重要取引システムのサーバは冗長化(二重化)してあり、お客さま向けのサービスが止まることのない体制を整えています。万一障害等が発生した場合でも、当社の対応方針をウェブサイト上で速やかに公表し、電話で注文を受けるバックアップチャネルを設ける等、お客さまに安心してお取引いただける手筈を整えています。

Point!

聞いてみたものの内容が難しくてお伝えしにくい部分かと思いました。逆に見せて頂いたディーリングルームなどを目の当たりにして技術力の高さや、経験値に裏付けされたサポート力の厚さを感じました。もちろんサーバなどはインタビューを行った場所とは物理的に離れた場所にあるようで、堅牢性も確保されているようです。


Q.外貨調達(受け渡し)サービスは、手数料コストを見れば非常にお得だと思うのですが、例えば海外旅行などで外貨を使いたい時には具体的にどういった使い方をされている方が多いのでしょうか?

外貨調達サービスも便利色々な形態でご利用頂いています。海外旅行時などに当社の外貨調達サービス(両替・受け渡し)をご利用になれば、銀行で両替するのと比べてはるかに有利なレートで両替できます。受渡しは最低10,000通貨単位からとなりますが、手数料は500円とかなり安くご利用いただけます。

出金先の口座にネット銀行の口座も登録できるので、ご登録いただいた口座に外貨送金し、海外のATMで自由に引き出すといったことも可能で、海外旅行に行く予定などがある方にも便利なサービスだと思います。※外貨送金の場合、受取り先金融機関でチャージが発生する場合があります。

また、外貨両替専門店トラベレックスジャパン社と業務提携して、空港などのトラベレックスジャパン社店舗で、最大10万円相当の外貨を優遇レートで両替できます。 さらに、輸出入を行われている法人のお客さまで外貨決済に際しての相場変動リスクをヘッジする手段として、外貨受渡サービスを利用されている方もいらっしゃいます。

セントラル短資FX(FXダイレクトプラス)

海外旅行などの外貨確保にもFX口座を利用するのはコスト面で、もはや定番ですね。


Q.セントラル短資FXを利用されている方の特性などありましたら教えてほしいです(年代・男女比・短期派?長期派?な)、特にどういった方に好まれているか知りたいです。)

オフィスからは東京タワーも見える他社も同様だと思いますが、30代、40代のお客さまの割合が最も多く、男性の比率が8割弱です。しかし、50代、60代、また女性で活発に取引されるお客さまも多くいらっしゃいます。金融業界で長い歴史を持つセントラル短資グループの一員として培った信頼性を重視して当社を選んでくださるお客さまが多いようです。

超短期から中長期まで幅広い投資目的でご利用頂いていますが、他社に比べるとスワップポイントを狙った中長期のお客さまの比率が高いのではないかと思います。


Q.FX取引をするにあたりセントラル短資FX様が、読んでおいたほうが良いと感じるおすすめの書籍などありますか?

当社のウェブセミナー等で講師をお務め頂いている各方面の専門家の皆さんは、著述の方面でも活発な活動をされており、FX取引の参考となる著書も多く出しておられます。当社ウェブサイトでもFX取引の参考にして頂くための多彩な情報を数多く発信しています。とくに好評なのは、月曜から金曜まで毎日、海外在住の方を含む多彩な執筆陣によるマーケットコラムです。メルマガとして無料購読もできます。

セントラル短資FX(FXダイレクトプラス)

書籍でなくても、ウェブサイト上で豊富なコンテンツがあります。


Q.今後リリース予定の注目のサービスなどありますでしょうか?

それぞれの商品で、使い易さや機能向上のための施策を不断に推し進めています。当面具体的に検討しているのは、セントラルミラートレーダーで、今話題のフィンテックに関連するサービスを導入するものですが、リリース時期が近付いたらお知らせする予定です。

Point!

今後のサービスは守秘的な部分があり、あまり書けませんがフィンテック活用ということで期待できそうなサービスです。「ビットコイン」などですか?と素人的な質問で掘り出そうとしましたが、むしろ現状の口座でより便利に取引ができるようになるシステムのようでした。リリースを期待して待ちましょう!


Q.隠れた魅力としてクラブオフのサービスがあると思います。FX業者で口座を持っていればクラブオフを使えるのはセントラル短資FX様だけですか?また、皆さんどのような使われ方をされていますか?人気のあるメニューは?

クラブオフサービスは使える!口座を持っているだけでサービスを使えるのは当社のみだと思います。個人的にいいなと思っているのがジェフグルメカードが安く買えるサービスです。1枚15円~20円程度の割引になりますが、まとめて購入すれば結構な金額になりますし、有効期限もなく、お釣りも出て多くのレストランやファミレス、ファーストフード店で使えるので便利です。

ガソリンの割引サービスなどもお得だと思います。映画なども前売り券より安く買えます。

FXは資産運用としてお金を増やす方に目が行きがちですが、お金を守る、節約術の1つとしてクラブオフのサービスを使っていただければうれしいですね。

Point!

実は私も使っています。毎回、宅配ピザの割引を受けていますし、宿泊サービスもネットの宿泊サイト横断検索が使えて、さらに安い条件で予約が可能です。無料のスタンダード会員でもかなり使えますし、有料のVIP会員は割引率が高いので、たくさん使う方におすすめです。節約術としてもかなり使えると思っています。


Q.最後に皆さんへのメッセージがあればお願いします。

スプレッドの大小は、お客さまが業者を選択する際の一つの重要なポイントであることは間違いないと思いますが、それだけで判断するのはお勧めできません。その業者がお客さまにとって大事なお金を預けることができる相手かどうか、見えているレートでしっかり約定処理がされているかどうかも大事なポイントです。1世紀以上にわたって日本の金融市場で重要な役割を果たしているセントラル短資グループの一員の当社だからこそ、数多く(現在20以上)の金融機関とお取引できていて、お客さまには安定的な取引レートの配信や高いスワップポイントの提供が実現しています。レートの安定性や高い約定率を維持できているかどうかは、実際に体験するとよくわかります。ぜひ触れてみて、他社との違いを実感してください。

今後も「安心と信頼をご提供することが最優先」との考えのもとで、サービスの向上と更に高度なガバナンスの確立に努めていきたいと思います。


「インタビュー編集後記」

セントラル短資FX 編集後記

セントラル短資FXの私のイメージは歴史のある業者という点です。私もFX歴が10年ほどになりますが、当初からFXサービスを始めていて、今のようなネットサービス系などがスプレッド競争をする中、そこに加わるのではなく長い付き合いをお客様と行うことを考えて着実に良いサービスを出しています。

また本当に真面目な部分が多く出ていました。

ホームページをしっかり見ると、データが出ていたり、資料のダウンロードが出来るのはセントラル短資FXさんが、それだけデータを公表する自信があるからでしょう。

スワップポイントに自信があるので是非データを他社と比較してみてくださいと言われました。当方、そういうのは得意なので、本当にセントラル短資FXさんが優れているのか今後検証してみたいと思います。

セントラル短資FX(FXダイレクトプラス)

セントラル短資FXさんがタイアップキャンペーンをしてくれる機会も少ないと思います。是非、このインタビュー企画が皆さんに届けばと思います。

>>インターバンク市場での実績から安心と信頼のFX、セントラル短資FXさんに突撃インタビューしてきました(前編)

P.S.

おみやげ品松井咲子さん選定グラス

インタビュー企画で初めてお土産(ノベルティ)を頂きました。大事に使わせて頂きます。

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ